混声合唱団稚内フラウエンコール



カテゴリ:[ 音楽 ]


97件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[93] 送別会の前には練習を・・・

投稿者: あの男 投稿日:2018年 3月22日(木)23時08分59秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

24日(土)のSさんご夫婦の送別会の件、今のところご参加は17名となっています。最近の練習の参加者数からすれば中々の数字で、ご夫婦のフラウエンでのご活躍ぶりが偲ばれます。さて・・・

会場で10時を過ぎれば歌っても良いという内々のご了解を頂いていたのですが、さて何を歌おうか??と、Sさんご夫婦に「思い出の曲はありますか?」と聞いたところ、(実はこれは私の聞き方が悪かったのですが)奥様は「365日の紙飛行機」ご主人は「上を向いて歩こう」との事でした。「365日…」の方は歌うとなるとちょっと大ごとかもしれませんね。「送別会の席上で歌うとして…」という前振りをつければ良かったのですが…。

「365…」も楽譜は全6ページもある大作ですので、一応歌詞カードだけはN団長がご用意くださいました。皆さんウル覚えでしょうから、いよいよとなったらユニゾンも仕方がないですが、でも痩せても枯れてもフラウエン、出来ればハモリたい。思い出の曲だと言っているのですからね。ご参加の皆様も、余裕があればお浚いをして来てください。

尚、某指揮者Rさんから、去年の「旅」から「旅立つ日」を歌ってあげたい…という希望も出ています。こちらも「歌詞のみ」を用意しましたが、自信のない方は一応お浚いの練習をなさってはいかがでしょうか。
歌詞のしおりには他に「アニー・ローリー」(これは私の好み)、などもご用意しましたが、歌詞が無くても「星の世界」や「糸」「慕情」辺りは行けるんじゃないですかね??。
Sご夫妻との最後の夜、皆で心行くまで楽しみましょう。
菜好さんも他のお座敷と離れた場所を用意して下さるとの事、店長さんのご配慮有難いですね。

帆笑夢は暗譜で行きますよ。




[92] 業務連絡です

投稿者: doji子 投稿日:2018年 3月18日(日)21時00分14秒 ZU141052.ppp.dion.ne.jp  通報   返信・引用

ン十数年練習会場として通っていた社教センターもあと3回でお別れです。
新しいセンターへパイプ椅子を運び込むため教室には椅子は無くなります。
そのため、24日からの練習には2階の視聴覚室の木製椅子を練習会場まで運ぶ必要があります。
1人1脚ずつ持って上がって下さい!お願いします。
大教室のピアノも運んでしまっていますので、当番パートの方は電子ピアノ(3階においてある方)の設置もよろしくお願いします。
24日の練習開始は18:30で~す。なぜならR先生指導だからですよ。そしてパート練習もあります!
送別会への参加集約の際に、以上の事もお伝えして戴けると嬉しいです!!



[91] ありがとうSさんご夫婦  送別会開催します

投稿者: あの男 投稿日:2018年 3月18日(日)13時28分14秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

 テナーとアルトのSさんご夫妻の送別会を開催する事になり、団長からご指名があり私が幹事を務める事になりました。
 Sさんからお話を伺ったところでは、4月2日に稚内を離れる事になったものの、新任地へも打ち合わせなどにも行かねばならず、他にも色々お忙しいとの事。(そりゃまそうでしょう…)。
 送別会をするなら、出来れば某指揮者さんにも参加して頂くのがベスト、という事で急遽関係各所に連絡を取り、3月24日(土)の練習を30分早く切り上げ、練習終了後に以下の通り開催する事となりました。
 現在体をいたわって居られるアルトのパートリーダーSさんの奥様も、練習には来られないものの、送別会には参加されます。

以下、詳細を記載致します。

期日  3月24日 午後8時40分より
場所  菜好
会費  四千円(程度)※但し人数の増減により若干の差異が生じる可能性もあります

 尚、フラウエンの練習は、某指揮者さんがご来稚ですので午後6時半開始。終了を30分早めて8時半にして頂き、速やかに送別会の会場へ移動して頂きます。

 現在、各声部委員さんにお願いして出欠をとって頂いております。出来る限り水曜日までにはご回答ください。

 2年ほどでしたが、ご夫婦でそれぞれのパートでパートリーダーを務められた音楽家のカップルでした。フラウエンにとっては彼等お二人の入団は「天の助け!」のようなものでしたが…本当に残念。当日は思い切り歌いましょう。

 実は店長さんから「10時過ぎくらいからなら歌っても大丈夫ですよ…うひひ(ウヒヒは嘘)と、内諾を頂いています。内緒ですが…。



[90] 「帆笑夢」の帆 VoL.9 「2018帆笑夢」スタート

投稿者: あの男 投稿日:2018年 3月11日(日)13時57分7秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

 水曜日から某指揮者さんが稚内での活動を再開。やはり気合が入ります。3月は前半一度来られるだけと聞いていたのですが、後半にも来稚されるとの事、多分、寺子屋と帆笑夢に関しては来月から開始されるのでしょう
 他人事のように書きましたが、実は男声合唱団「帆笑夢」については、某指揮者さんと現在色々相談中。近々、「帆笑夢」の基本的な今年の活動予定の詳細をこちらにアップさせて頂きます。私の通信手段の携帯のショートメールでは、僅か70字以内に要点をまとめるのは如何にも辛い。暫くこの掲示板への連絡事項のアップ、お許し頂きたいと思います。

という訳で、目下決まっていることだけを以下に書きますと・・・

①「帆笑夢」は今年も11月の夢コールの発表に向けて活動を開始します。
②練習は昨年通りで原則月2回程度、練習日の具体的な日取りは追って発表します。
③楽譜は昨日から配布を始め、なかなかお会い出来ない他団体から参加の皆様には郵送させて頂きます。
④選曲は新規の3曲。その他に「夢」のステージには縣けませんが、アンコール用に「夜のうた」「いざたて…」の2曲は継続練習曲とします。楽譜は大事にして下さい。
⑤練習場の会場費は昨年までの教会への「献金」ではなく、定額の納付となるようですので、別途徴収することになりそうですが、高額にはならないようです。

⑥ 中略

⑦男声合唱の音源は、現在(人間の方の)帆笑夢Mさんが鋭意作成中です。未だ音源を受け取る体制にない方は各自、メールアドレスをMさんあてにお知らせください。

以上、折に触れこちらにアップさせて頂きます。今年もよろしくお願い致します。



[89] 社長さん方に感謝!

投稿者: あの男 投稿日:2018年 3月 6日(火)15時48分32秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

 いよいよ明日は某指揮者さんの本年初登場という事でこちらもちょっとテンションが上がり気味です。
 記録を見て見ますと、昨年の初来稚は3月1日でしたが、その際JR稚内駅からのキャスター付きトランクを引っ張っての移動が、雪解けの水たまりの中大変かも…?等と(私が)心配していたようですから、やっぱり今年は相当寒いのですね(昨年の3月も暖冬異変だったせいもあるけど…)。
 ともあれ、約半年ぶりに某指揮者Rさんの前で歌うというので、目下、明日に備えてせっせと自宅練習をしております(厳密にはこれからするところ…テヘヘ)。ベース陣としてはS御大の不在は、こういう時に鼎の軽重を問われるのではないかと大プレッシャーです。

 さて、先日のサンホテル。実は私、ずっと以前にあの会に何度か出席した事もあり、戦々恐々、少し場の雰囲気を危惧しながら(基本的にはお酒の席ですからね)参加していたのですが、周辺はさすがに水を打ったような…とは行かなかったものの、ステージ正面辺りでは、ご自身、若い時に「ハレルヤ」などの合唱経験のあるS社のN社長、ソプラノN嬢の勤務先でフラウエンの理解者のN社長などが周辺の会話を抑え、テーブル全体でステージに注目する良い雰囲気を作って下さっておりました。
 フラウエンのシンパの社長様方に感謝ですが…お酒の席のフラウエンの営業活動としてはこの辺がボーダーラインなんでしょうね。

 ともあれ、これで冬のステージのシーズン終了。皆様ご苦労様でした。指揮して下さったK先生、ピアノのS先生に感謝です。ヤッパリお二人が支えて下さるとフラウエンの安定感が違いますね。



[88] え!アンコール?

投稿者: doji子 投稿日:2018年 3月 2日(金)14時00分26秒 ZU141052.ppp.dion.ne.jp  通報   返信・引用

昨夜は暴風雪警報が発令中でしたが、車で走行出来ない状況までにならなかったのでH行での発表は決行されました。

発表曲3曲をまずまずの笑顔の中で終了し、ステージを下りようと動き出したところ、「アンコール!」とちょっと遠慮がちの声がかかりました。
「こんな吹雪の中、20人を越える団員が演奏してくれたのだから、アンコールも掛けなかったら悪いかな~」と忖度されたのかも知れないですね。
事前に「オープニングにアンコールって余り無いよね。」と一笑に付していましたが、万一お声がかかったら応えたい、その際はアカペラの曲にしましょう!としていたのが良かったです。
生涯学習フェスティバルでの発表でもこのアカペラの曲は、CDにして戴いたものを聴いてもなかなかステキな出来映えでしたので、今回アンコールとして聴いて戴けても合格点だったと思います。

指揮とピアノで合唱を引っ張って下さった先生方、本当にありがとうございました。
そして悪天候の中を勤務後急いで駆けつけてくれた方がた、恐る恐る運転してしてくれた方がた、お疲れ様でした。
これからも、またいつでもアンコールに応えられるように楽しく練習を重ねましょう!!



[87] 3月1日の業務連絡

投稿者: doji子 投稿日:2018年 2月18日(日)16時06分45秒 ZU141052.ppp.dion.ne.jp  通報   返信・引用

11日に氷雪の広場が終わり、今日は生涯学習フェスティバルが終わり、24日は総会、そして3月1日はH行の要請に応えて演奏があります。次々忙しいですがありがたい事です。
また皆さんのご協力お願いしますね。

日 時   3月1日(木)18:30~(15~20分程度の予定)
会 場   サンホテル (控え室用意して下さいます)
集 合   18:15迄に(着替え済まして)
衣 装   女声~赤ブラウス・黒ロングスカート・黒靴
      男声~白Yシャツ・白ジャケット・黒蝶ネクタイ・黒ズボン・黒靴

曲 目   ①「慕情」  ②「上を向いて歩こう」  ③「愛の讃歌」
バインダー 黒

衣装は・バインダーは、今日と全く同じにします。
曲は、余興の始まりの場面ということですので、上の3曲にしました。順番は番号通りです。

急遽入ったため練習予定にはありませんが、次回の練習にはご用意下さいね。
どれも楽譜にかじりつかなくても歌えると思われますので自信を持って歌いましょう! 



[86] 生涯学習フェスティバルお疲れ様でした

投稿者: doji子 投稿日:2018年 2月18日(日)15時43分10秒 ZU141052.ppp.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

朝は前日の吹雪がウソのように青空が広がっていて、気分爽快!
常宿のようなリハーサル室が控え室だったので、声出しも通し練習もサラリと出来、落ち着いて本番に臨めたのではないかと思います。
ステージ準備はスタッフの方に加えて団員も協力して戴けたので大変助かりました。
思っていたより山台の幅が狭く、とても1台に8人はムリとわかり、急遽フロアと山台の2段にさせて貰いました。
観客のお一人からは「たくさんいるように見えたわよ」と広がりすぎなかった事のプラス面を指摘戴きちょっとホッとしました。またピアノの位置は下手端にしましたが、男声には聞こえにくかったかもしれません。そこは心配していたところではありましたが・・・
下手に退場してからの片づけも、男声がスタッフと一緒に山台の撤去等に動いてくれたので、時間内で全てを終了する事が出来ました。
皆さんのご協力に感謝です!!

定演前日のリハーサルか?というくらいの観客数(多く見積もっても20人!!!)でしたので、大ホール貸し切りという雰囲気でした。無料で練習できたととらえればラッキーだったと思いますよ~
ステージのリハーサルが無くぶっつけ本番の困難さは、並びやピアノ位置、声の届き具合がどうなのかつかみにくいことでしょうか?それを考えると、今日の演奏は気持ち良く歌えたので合格でしょう!!
KさんS先生お休みの日に、本当にありがとうございました。楽しかったです。

みなさんお疲れ様でした。






[85] 生涯学習イベント

投稿者: あの男 投稿日:2018年 2月18日(日)15時25分44秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

さてそれから4時間。無事に合唱を終えて帰宅しましたが…何か拍子抜けしたようなステージ。ステージ上から帆笑夢さんが数えたところでは、観客は千数百人入る会場に全部で17名だったそうです。
北星大学でやっていた時には少なくとも優に100人以上は居たはず。一生懸命に進行させている皆さんも居られるので言いにくいですが、これではイベントとして成立しているのでしょうか・・・?
各団体、自分の発表ばかりに気を取られ、会場で他の団体の発表を鑑賞するどころではないという状況のようです。人ごとではなく、我がフラウエンもそうなのですからあまり偉そうに言えませんが、多少改善策が必要かもしれません。これは夢コール辺りでも同じような傾向が出てきています。ま、「他山の石」ということで・・・



[84] 胸キュン

投稿者: あの男 投稿日:2018年 2月18日(日)09時20分36秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

今朝は寒かったですね。朝起きて見て、我が家の寒暖計が壊れているのかと思いました。

昨夜の練習でも悪天候の影響が出たのか、練習開始時には13~14人くらいの人数。中でもアルトさんは本来20名近い人数の筈が僅かに3名肩を寄せ合い、励ましながら(若干細々と)歌い続けている様子に、私も胸がキュンとなりました。後半にはもう数名増えましたが…

ともあれ今回のご指導もトレーナーのKさん。先週指導者なしの自習練習が続いたことで弱冠自信喪失気味だった私もようよう愁眉を開きました。居なくなって初めてわかる指導者のありがたさ(ピアノさんも)。落ち着いて声を出せる嬉しさを改めて思いました。
それにしても、その間、迷える我らの為に、ピアノに進行にと必死にご尽力頂いたPLのみなさん、doji子さん等に感謝感謝です。

そんなピンチの時期はありましたが、本日は生涯教育のステージの日、指揮はKさん。ヒョットするとこれは彼女のフラウエン指揮デビューでしょうか…もしそうなら、一層気合を入れねば…

さて、文化センターへ向かう時間が無くなって来たので、取り急ぎ。
実は昨日の役員会、私、全く忘れておりました。朝から…というよりは夜に寝る時点から全く頭になかったのです。折からオリンピックの熱戦が相次いでいる時期の事とて、すっぽかしたか?…と、勘ぐられた方も居られるかもしれませんが、全然悪意は無く全くの大ポカでした。申し訳ない。
団長はじめ、事務局の皆さんにお詫び申し上げます。実は昨夜、こちらから謝る前にご婦人連からメチャクチャ怒られちゃいましたが・・・以後気を付けます。


レンタル掲示板
97件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.