混声合唱団稚内フラウエンコール



カテゴリ:[ 音楽 ]


新着順:75/175


[111] 歌い継ぐ事

投稿者: 北斗の犬 投稿日:2019年 4月 8日(月)20時59分3秒 p1748177-ipbf1703sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

町内会の関係で、昨日はご近所の葬儀に出席、ご家族らと共に故人を偲び、ご冥福ををお祈りし、今日は小学校の入学式に出席、新入学児童の夢いっぱいの可愛らしい笑顔に心がホッコリ、両極端な出来事ですが、人間はこの様にして一人一人の大切な人生をつないでいるんだなと感じました。フラウエンコールも今年で結成42年。今年になって当団員の大切なご家族や、大黒柱の団員が続けてお亡くなりになり、衝撃を受けました。お二人とも心の底から合唱を愛し、練習を大切にされた方で、私が合唱を続けていく上でとても大切な方でした。そんな辛い出来事の後、とても重たい気分でホームページの更新準備等していましたが、今日、入学式での新一年生の姿を見て、ふとフラウエンコールで歌い続ける事の意味を改めて考える事ができたのかな?と思っています。しっかり歌い続ける事がお二人の、そして42年の歴史の中でお別れした団員の想いに応える事、そして未来の団員につないでいく事。悲しみを乗り越えて明るく歌い続けましょう!因みにホームページの左の画像は我が家の「箱根空木(うつぎ)」5~6月に白い花が咲き、その後1~2週間位でピンク色に変化する、つまり2度楽しめる植物です。あの男さん風に「花言葉」は「移り気」でした。あまり良い意味ではない様に思われますが、一方で「正直」「夢心地」「人の魅力を引き出す」「親切」そして「秘密」など、人間らしい意味があるようです。明日も中学校の入学式!エネルギーもらって来ます!


新着順:75/175


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.