teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


たくあんの試食

 投稿者:こんどる  投稿日:2011年12月 9日(金)17時56分6秒
  1束だけ漬けるとその程度の水の上がり方でも大丈夫とは思いますが
ただ一つ写真を見て気になったことは重石は石でも水でも良いのですが
木の蓋代わりにポリオケを使用しているとしたら
干し大根に当たる部分はポリオケの底だけでしょうか?
もしそうだったら木の蓋をして下さい。
どうしてもビニール樽やポリオケなどを使用すると、たわみが出て
上からの重石の重量が横に分散してしまいます。
当然、干し大根が入っているポリオケの底もたわみます。
ですから重石の重量は干し大根の重量の2倍くらいの方が安全なのです。
従って食べ始めてからの重石は最低10キログラムくらいは欲しいですね。
とりあえず20日間くらいは試食は我慢して下さい。
もちろん、大根ですから早く食べても良いですが「辛い」と思います。
干し大根に使用している「干し理想」は生で食べると苦いです。
もし、木の蓋が無かったら自作してみてはどうでしょうか?
大きさは桶の底の直径が良いと思います。
干し柿はきれいに出来てきましたね。そろそろ食べられそうですね。

http://dennouyaoya.com/tukemono/takuan/takuan.htm

 
 

だいこん漬け 8日目

 投稿者:井上  投稿日:2011年12月 9日(金)09時45分29秒
  だいこん漬け、8日目の朝です。全体に湿って樽の中身が確実に下がって来てはいますが、
美女、美女に水が上がってきている状態ではありません。
以前漬けたときは、1週間で表面にも水が上がってきた気がするのですが??
今回ご指導を受けているだいこん漬けの割合では、
・1週間でこんな状態でしょうか?
・1本目の試食は、半月位でできませんか?
・試食でおいしく漬かっていたら、重石の重量は軽くしてよいのですね。
 どの程度の重さが良いですか。
引き続きご指導ください。
・一緒に購入した、渋柿の干した状態です。
 ・隣の柿は、半月ほしたのでぼちぼち取り込む状態です。

http://6916.teacup.com/kondoh/bbs

 

大丈夫です!

 投稿者:こんどる  投稿日:2011年12月 6日(火)19時48分10秒
  井上さん、大丈夫です!
写真からの漬け込みの状態や重石の重量、塩、糠の量の
どれをとっても完璧です!
ちょっと気温が下がってきたのでこのまま様子を見て下さい。
後二日か三日経っても変化がないようでしたらお知らせ下さい。
まじめにたくあん漬けに取り組んでくれる方は久しぶりなのでうれしいです!

http://dennouyaoya.com/tukemono/takuan/takuan.htm

 

だいこん漬け 4日目

 投稿者:井上  投稿日:2011年12月 6日(火)09時29分12秒
  2日に漬け込んでから、4日目の朝です。
糠は湿っていますが、水が上がって来ません。
少し心配です。
だいこん1束、糠2升、あらしお300G、重石 17kGです。
このまま様子を見てもよいでしょうか?

http://6916.teacup.com/kondoh/bbs

 

干し大根

 投稿者:こんどる  投稿日:2011年12月 1日(木)17時28分36秒
  そろそろ干し大根の季節です。というか今年は出荷が遅れているようです。
やっと始まりました。早く漬けないとお正月に間に合いません。
頑張ります!

http://dennouyaoya.com/tukemono/takuan/takuan.htm

 

栗の渋皮煮

 投稿者:こんどる  投稿日:2011年11月 3日(木)17時20分46秒
  今年は天候のセイでしょうか、栗の出来があまり良くありません。
その上一番アテにしていた出荷者の栗がイノシシの被害にあってほとんどダメでした。
いつもは12月頃までは店頭に並ぶのですが今月末には終了すると思います。
栗がないことには話になりませんね。
 

うめ&らっきょう

 投稿者:こんどる  投稿日:2011年 6月17日(金)18時35分50秒
  梅・らっきょうは加工食品なのですぐに食べられるようになっていれば
そこそこ売れますが、自分で漬けて食べようとする人はかなり減少しています。
その理由は「我が家でらっきょうを食べるのは私一人なので…」
「梅を漬けてもお父さんしか食べないので…」などなど。
要するに現在の食品嗜好にあわないようです。
でも長期保存食である梅・らっきょうは災害時などの非常食としても
役立つのではないでしょうか?
 

らっきょう漬けの始まり

 投稿者:うるとらの母  投稿日:2011年 5月16日(月)15時48分38秒
編集済
  らっきょう漬けの始まりです。
今は徳島県産のらっきょうを使って漬け始めました。
去年売れ行き好調だった為、おばあちゃん用のらっきょう漬けまで販売してしまいました。
そのため、まだ少し早いかなと思いながらも漬け始めました。
梅干しも「昔ながらの塩分濃度のものが良い」と何となく販売が好調です。
今年もがんばって漬けなくてはと気合いを入れています。
 

安心しました!

 投稿者:こぼる  投稿日:2011年 4月 3日(日)01時32分16秒
  こんにちわ!無事でなによりです!ほっとしました!
あの時は緊急地震速報がでて静岡で震度6!直撃か?・・・思い
書き込んでおけば落ち着いたら連絡来るであろう・・・と
悲観的になってました。。。
何事もなく、よかったですね!

計画停電・・・やるの、やらないの・・・東電困った子ちゃんです。今のとこ3回経験。
18:30~21:30停電初体験時感想
(停電とともに家を飛び出し5-6キロ電気のない街の社会見学してきました)
・川崎の繁華街、通行人の足音と話し声だけの世界・・・異様でした
そのほかの「音」がない。あちこちから「靴の音」コツコツコツ「不気味」
1mに近づかないと男女の区別不可。
・国道沿い、ゆっくり走る車の音と靴音と話し声だけ・・・不気味
・満月に近く、満月の光の威力ってスゴイ!これは貴重な経験でした
住宅街歩いてたとき、「停電でも都会は薄明るいね~」としばらく思って
ふと空見上げたら「満月」
じゃあ「新月だったら?」懐中電灯ナシには歩行不可では?住宅街では。

18:30~21:30の停電は二度と経験したくないです。

では おやすみなさい。
 

こぼるさん、ありがとう!

 投稿者:こんどる  投稿日:2011年 3月31日(木)12時02分31秒
  こぼるさん、返事が大変遅くなりました。申し訳ありません。
当店は、お店も住まいも何事もありませんでした。
その後も何回か地震がありましたがいずれの地震も被害がなくほっとしています。
ただ、同じ富士市内でもかなり壊れたお宅もあります。
八百屋さん仲間でも被害があった方はいなかったようです。
最近は計画停電の度に大きなスーパーがお休みになるのでかえってお客さんが増えてきたようです。わからないものですね。
 

レンタル掲示板
/19