混声合唱団稚内フラウエンコール



カテゴリ:[ 音楽 ]


23件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[24] 夫婦揃っての参加

投稿者: 水土曜の夫婦 投稿日:2017年 8月15日(火)23時31分10秒 om126212151062.14.openmobile.ne.jp  通報   返信・引用

毎年恒例の戦没者追悼式に参加された団員の皆様お疲れ様でした。

今回は水 土曜日 の夫婦になってから初の参加でした、

今回の参加が次のステップになればと思っています。




[23] かきいれ時

投稿者: あの男 投稿日:2017年 8月15日(火)21時32分30秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

32717

本日は8月15日。恒例となっている戦没者慰霊祭でのゲスト出演。無事終了いたしました。

10時過ぎからのリハでは開始早々では皆さん声も出ていなかったのか、何となく不穏な出来栄えでスタートしたのですが、リハ後半に教会のミサを終わらせた某指揮者さんが駆けつけてからは見違えるように息を吹き返しました。本番も(多少は色々あったでしょうが)問題なし。

今更のように某指揮者さんの存在の大きさを思い知らされました。昨年の●●病院のクリスマスなどには指揮者なしで臨み惨敗を喫した我がフラウエン。指揮者なしでのステージでも何か対応策を確立すべきなのかもしれません。

とにもかくにも…次は19日の「九人の乙女」の慰霊のイベント。フラウエンのつかの間の夏の繁忙期の始まりです。



[22] 不安いっぱい

投稿者: あの男 投稿日:2017年 8月11日(金)13時20分36秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

32671

9日の練習が終わりお盆休みに入りますが、15日には「戦没者の慰霊祭」があり、中々お休みという気持ちにもなりません。

さて9日練習の進行はテナーPLのS原さんが頑張って下さいましたが、後で録音を聞き返しても「ふるさと」は、正直ベースはグダグダ。落ち込んでいます。特に本番を目前に控えているのにヒドイ。
少し以前に某指揮者さんから厳しく直された部分が今も不安定で音は外し放題でした。しかも極端に音が下がっていたようなのでビックリ。原因が今一つ把握できないのでなお不安。当日の本番直前の僅かな練習で復旧できるのでしょうか??

それはそれとして、全体の指揮を執って頂いたS原さんご苦労様でした。まぁ~…アンコ1はみんながあまり指揮者を見ていなかったという感じは仕方がありませんね。まだ皆さん歌詞と音取りに手一杯という感じですので…多分…

しかし、S原さんが果敢にアンコ1の指揮に挑戦した事は立派。拍手喝采、心意気に大感謝です。実際にあそこで指揮者がいなければ難しい曲なので空中分解していたかも知れません。曲りなりに14小節(だったか?)まで行けたのはS原さんのお力に負う所が大きいと思います。
これで、いつか何処かに転勤なさったら行った先で、「俺は以前、Mozarを振った事がある…」と公言して宜しいかと…お疲れ様でした。



[21] 与えたまえ…

投稿者: あの男 投稿日:2017年 8月 6日(日)11時34分14秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

32610
八月の第一週、某指揮者Rさんウイークが終了しました。これでRさんが無事に函館にたどり着けばメデタク完結です。2回の寺子屋もマズマズ盛況、「帆笑夢」も参加7名と絶好調で、実り多い週でした。
「帆笑夢」では新人のSさんが初参加(前回見学には来られていましたが)、男性合唱独特の音の重なりを楽しんでおられたようです。

私は計3度参加しましたが、女性参加者中心の寺子屋では「(音楽に関する)茶話会的雰囲気も大事に…」という感じなのに「帆笑夢」になるとこれが一変。「私語厳禁」という感じに変ります。だんだん練習に独自の色合いが出てきた様です。
月に8回+寺子屋練習のフラウエンに比べ、月に2回の練習しかない「帆笑夢」にとっては11月の夢コール本番まで(単純に考えると)全部で6回の練習しか無く、まだ2曲のブラッシュアップも手つかずの状況ではあの緊張感は今後益々必要になるのかも知れません。

フラウエンの練習では男子会歓迎会の洗礼を受けたセカンドテナーの若いKさんが間をおかずに3度目の参加。こうなるともう市民権の獲得でしょう。情感一杯に歌う表情の瑞々しさもさることながら、中々の愛されキャラで、蛾の飛来に飛び上がる姿が女性陣のハートに響いていた様子です。

最近の練習では某指揮者さんにベースの音程が注意される事が多くなりました。アルトやテナーさん方の力が上がったという相対的な状況のなせる業かも知れませんが、この10年間ほとんど顔ぶれの変わっていないパートだけに弱冠高齢化の問題が深刻化しつつあるのかも知れません。自分でも練習終了後に録音を耳をすまして聞いてみて漸く注意される意味が分かったという事がしばしばです。(最後まで分からないこともある)とほほ

「帆笑夢」のSさんといい、今回のKさんといい、新入団ラッシュに沸くセカンドテナー陣を横目で見つつも、(こんな事書くと某指揮者さんに怒られるけど)これだけ毎年宗教曲を歌ってるんですから、神様もそろそろ何とかしてくんないかな…?ベースの新入団員を我に与えたまえ! 熱烈希望!!



[19] フリマお疲れ様でした。

投稿者: 某指揮者 投稿日:2017年 8月 3日(木)14時09分58秒 KD182250243001.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

7月23日(日)の町内会夏祭りとその後の副港市場でのフリマ活動お疲れ様でした。
何と!収益が4万円を超えたそうです。フリマに詳しいソプラノのT子さんのご指導もあり、バッチリでしたね。
団長さん、副団長さん、そして参加協力いただいた全ての団員さん、本当にお疲れ様でした~♪



[18] 後遺症?

投稿者: あの男 投稿日:2017年 7月27日(木)01時19分19秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

32485

本日の練習ではトレーナーKさんのご指導。私30分ほど遅刻しましたが、練習自体は順調でした。
音取りでは「行こうふたたび」の後に、「アンコ1」が登場。ついに定演で歌う予定の最後の曲が登場しました。ハッキリ言って好きなタイプの曲で嬉しい。
しかし「行こう…」ではテナー・バス共に少々不安定でした。完成までもう少しなんでしょうね。

合わせ練習ではアルトは10人ほどでしたが、ソプラノ陣が大集結。9人も揃うとやっぱり迫力あります。これでアルトが更に参加するようになると、男性陣はバランス的に太刀打ち出来るんですかね?少しビビりました。

暖かくなるとサスガに皆さん半袖が多くなりましたが、テナーPLのSさん、トップテナーのSさん、と、フリー・マーケットで活躍した方たちの腕は今も真っ赤。「風呂に入ると沁みるよねぇ~…」と日焼話で盛り上がりました。
帰り際ソプラノのNさんから「首の日焼け凄いですね」と笑われましたが、家に帰って改めて見てみると私も首から上と両腕が肩まで真っ赤、特に首はコントラストが完全にツートンカラーになってたんですね。これはちょっと恥ずかしい。はて、どこかで見たデザインだと思ったら、パンダそっくりでした(目の辺りは違うけど)。

N団長、兼町内会長(逆か?)のお話では、フラウエンの出店、緑町のご町内でも「イベント全体のお祭り感が増して良かった」と好評だったそうです。ご迷惑じゃなくて良かった。



[17] フリーマーケット

投稿者: あの男 投稿日:2017年 7月23日(日)09時04分55秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

32432

久し振りの書き込みです。先週、徹夜の強行軍で心配させた某指揮者さん、僅か一週間の間で再び御来稚でした。しかも律義に集中豪雨まで連れて…(ウソ)

今週は男子会側に朗報。男性合唱「帆笑夢」に新入団が1名。嬉しい事です。
大所帯のフラウエンに比べ、通常参加が数名程度の「帆笑夢」では、お声が明快に聞えて来るので楽しみです。セカンドテナーとの事でしたが、どんな歌声を聞かせて下さるのでしょうか??
8月の「帆笑夢」は四日(金)と二十二日(火)。新入団のS氏は早速ご参加との事です。

今日はこれからフリー・マーケットのお手伝い。正直やったことが無いので不安です。行ってきます。

7時間後に帰宅。腕は陽に焼けて真っ赤です。素晴らしい晴天微風という事でフリーマーケット日和でした(ホントは「緑町町内会のイベントらしい」。
フラウエンは最大規模の売り場面積で、売り子として7~8人くらいが参加され、同じくらいの方が顔を出されました。函館へお帰り前の某指揮者さんも見えて、励まして下さいました。
それにしてもこのフリマを仕切ったアルトのK野さんはじめ、お骨折り下さった何人かの皆さん、本当にご苦労様でした。「K野」という名前に悪い人はいませんな…(^-^ゞ。

厳しい団の財政状態の中で、これ程自主的に「収益事業」が展開できたというのは感動的な事です。市民団体が一番大事にしなければならないのは財政面もさることながら、精神の「自主性」「自立性」「独立性」です。今日のフラウエンはそれを立派に証明したと思います。今まで協力に消極的だった自分を恥ずかしく思いました。
実は売り上げも私の想像を遥かに超え、数万円規模とか (^o^)/
一番高い単品の値段も3千円一点でしたし、私が留守番代わりに金庫の傍にいた時にも、百円玉が数枚細々と入ってくる程度だったので、それほどの金額になるとは思いもしませんでした。

ところでN団長(町内会長でもある)からは「来年一曲歌っては??」というお話もありました。これはまだ世間話のようなレベルですけれどね…。主催者としてイベントの催し物が少なく感じておられるらしい。
私も売っている最中に「5千円以上お買い上げの方にフラウエンから一曲プレゼントぉ~!」などと、口から出まかせを叫んでいましたし、フラッシュモブ的展開も良いかも。
ま、すべては来年も参加するかにかかってはいますけどね。

忘れていましたが、29日練習終了後の男子会、会場は「菜好」さん、9時15分から。新入団K田さんは無料の予定。



[16] 稚内が恋しい・・・

投稿者: 某指揮者 投稿日:2017年 7月14日(金)10時04分49秒 p1235205-ipngn7801sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

お気遣いありがとうございます。練習後、直ぐに稚内を出て2回ほど休憩を挟み、無事に自宅着。その後はガッツリ寝ました(お陰で暑さ知らず^^)今回のような強行突破的な移動は今後はあまりしませんので、どうぞご心配無く。
昨日も今日も札幌や帯広ほどではありませんが、エラク暑いです・・・(*_*) 稚内滞在中は本当にちょうど良い季候だったのに、帰ってきたら28度~30度です。先ほどもちょっと買い物に行ってきたのですが、それだけでバテそうです。おかげさまで官舎は比較的涼しいのですが、これから歩いて3分の師匠宅で声楽のレッスンなんですが、その3分間で溶けそうです・・・(笑)
あ~、稚内の気候が懐かしいです。

「うたの寺子屋」、今までの参加状況を見まして、おかげさまで全団員中21名の方々が参加してくださいました!半ば、私の趣味というか暇つぶし対策(失礼!)で始めたことですが、ちょうど寺子屋で練習した曲がそのまま翌日のフラウエン例会でも練習したり、日頃発声練習よりさらに踏み込んだ練習をしたりなど、内容も充実しつつあります。あくまでも任意団体?ですので強制は全くしませんが、参加された方々の要望を叶えたいと思いますので、これからも是非是非お越し下さいませ。嬉しいことに「寺子屋にハマってます」というお声も頂いております。休憩時はお茶を飲んだりお菓子をつまんだりとゆるい雰囲気ですので、お気軽にお越し下さいませ。毎回の練習時に練習予定表を置いていますのでお名前をどうぞ♪



[15] お気をつけて

投稿者: あの男 投稿日:2017年 7月12日(水)22時07分9秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

本日も練習終わりました。チャンと数えていなかったのですが、今回も30人ちょうどくらいは参加しておられたのではないでしょうか?
本日はピアニストさんが居られなかった為、某指揮者Rさんお独りで指導されたのですが、立ちっぱなしでの熱血指導にサスガのRさんがちょっと疲れた仕草をされておりました。

実は彼女、これから食事を済ませてその足で函館へ戻られるそうです。到着は明日の昼近くという事なんでしょうね。いくら何でもやり過ぎでは…?とも思うのですが、どうなんでしょう?

今のフラウエンの最大の懸念は(もちろん沢山の問題点はあるんですが)何より某指揮者さんの体調、あるいは事故ではないでしょうか。何より某指揮者さん自身がご自身の体調を過信しておられるのではないか?・・・と心配しています。

せめて、途中充分にお休みをとりつつお帰りになるようお祈りしております。



[14] 弁天シスターズとエンジェル・ファイブ

投稿者: あの男 投稿日:2017年 7月12日(水)13時54分15秒 KD106165255065.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

32281

先ずは男子会の件につきまして…嬉しい話題と、残念な話題が一つずつ。

少し遅れましたが、会場のS本邸のご都合で、男子会の野外バーべキュー中止となりました。これが来月開催?となりますと、フラウエン本体の8月末の「野遊会」とくっ付いてしまいますので残念ながら断念しました。
従ってS原PL秘蔵の「幻のお酒」も野遊会までお預け。私個人としては、グズグズしていると、あの帆笑夢さんが元通りの酒飲みに体調を回復させて帰ってくるのではないかと気が気ではありません(ウソ)。(^^;

嬉しいほうの話題は…
下でも書いた見学の方[K田」さん、入団されるそうです(詳しい状況は不明ですので、何日付の入団かは分かりませんが)。これでセカンドテナーは益々充実。

そんな訳で(ここが肝心の告知なのですが)…
29日(土)練習終了後、新入団のK田さんをお招きして男子会の歓迎会を行います(詳細はまだ不明)。Kさんももちろん出席との事。男性陣個々に出欠のご案内をさせて頂いておりますのでご協力のほどお願いします。

閑話休題
某指揮者Rさんの寺子屋ウイーク、私、「ぽえむ」の練習も含め続けて参加してきました。行ってみて改めて驚いたのが、フラウエンの構成員の幅の広さです。
10日の昼はF夫人を含むご婦人アルト連3人、その内比較的ご年配の方がお二人、夜は男声合唱6人で、翌日はソプラノメンバーを中心にお若い女性ばかり5人。
その多様さに改めてスゴイなぁ~と感じましたが、感銘を受けたのが初日の年配アルトさんお二人。本当に若々しい声で感心しました。瑞々しくて素晴らしい。某指揮者さんが良く使う表現ですが、目をつぶって聞くと40~50代くらいの歌声に聞こえるのではないでしょうか。

便宜上、(あくまでも個人的には)初日のお二人を「弁天シスターズ」、昨日のお若い五人を「エンジェル・ファイブ」と呼んでおります。(余計なお世話ですけど・・・)(^-^ゞ

さて、あと4時間ほどでまた練習。「弁天シスターズ」さんも「帆笑夢」さんも「エンジェル・ファイブ」さんも頑張りましょう。話題が混ざっちゃってスミマセン。


レンタル掲示板
23件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.